読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今週末はSymfony Meetup #8 !!

今週末は Symfony Meeup #8 を開催しますー!UUUM株式会社さんのステキなオフィスで開催ですよ!

当日は書籍「基本からしっかり学ぶ Symfony2入門」の写経会も実施する予定です。講師は著者の後藤さん(@hidenorigoto)と金本さん(@qckanemoto)。著者による写経会というのはかなり貴重な機会だと思いますので、入門者の方に超オススメします!Meetup には Symfony に興味がある方が多数参加されますので、友達作りや交流するキッカケとしてぜひ遊びにきてください。

さて、

週末の Meetup に先駆けて写経会に必要な開発環境の構築会を開催しました。水曜日と金曜日で二回に分けて開催です。

おこしやす! #準備完了 #マンツーマン #symfony_ja #symfony_meetup

せたー!さん(@kseta19)が投稿した写真 -

どんなことをしたのか?

「本を読みはじめたんですけど、いざコードを写して書いてみようと思うと PHP のインストールとかの環境構築ができない・・・挫折!」という入門者の方のために、講師の方と一緒に環境構築をしてまずスタートラインに立てるようにしよう、というのが会の主旨です。写経にはアプリケーションを動作させる環境が必要で、その環境構築には、PHP のインストール、Apache の設定などなどが必要になってきます。ルーキーの中には「そこまでまだ一人でできない!」という方も多いと思います。「じゃあそれできないと書籍読めないのか」というとそうでもなくて、まず Symfony に触れてその世界に飛び込んでみるというはチャレンジとしてはアリだと思っています。なので、「細かいことはよくわかってないけどとりあえず動く環境用意する!」という感じで最低限の説明と共に環境構築しました。

もちろん、今回の環境構築に必要な知識がないとエンジニアとしての基礎が養われないので、そのあたりは引き続き習得していただく感じで。(このあたりは自分も全然できてなくて、もっと勉強していかないと、と日々学習に励んでます。)

結果的に、参加者全員が環境構築まで完了できたのでよかったです^^写真は作業中の様子。

f:id:kseta:20160123015119j:plain

環境構築のハマりポイント

今日の環境構築でハマったところを2つピックアップ。今回はエンジニア歴2年の2人の方と一緒にやっていたのですが、特に大きくハマることなくスムーズに構築できました・・・!(でも全工程で3時間掛かった)

  • Symfony の check.php を利用して動作に必要な要件を満たそう

Symfony が動作する環境かどうかを判定を $ php app/check.php で確認できます。実行し PHP の拡張モジュールが足りない、など要件を満たしてませんよ的な主旨のメッセージが表示されたら、まずそれを修正する必要があります。どうやって解決するかは内容によって異なるのでここでは詳細に書きませんが、まずこのスクリプトの実行結果で OK と表示されるまでやってみましょう。

  • 書籍にコマンドの誤りがあるので正誤表を確認しよう

書籍にコマンドの誤りが一部あるので、そのまま叩くと失敗することがあります。正誤表は こちら で公開されいていますのでまずさっと見てみるとよさそう。今回は $ symfony new classic-symfony2.7 で 2.7 の前にスペースを空けずに実行したりして失敗されていることがありました。

というわけで、Meetupでお会いしましょう!

今週の Meetup でお待ちしています!まだ残席ありますのでぜひ。環境構築会など初心者向けの会は今後も実施していきますので、そちらもご期待ください^^

symfony.doorkeeper.jp

f:id:kseta:20160123015315j:plain

では!!!